引きこもり主婦のズボラ生活

なぜか最近カメラのワイヤレス送信ができなくなってしまい、写真をスマホに取り込めない。

ベトナム旅行記事まだまだ更新したいのに、写真が取り込めないので一旦休憩。

私が旅行中、ゴンさんはほとんど休みなく働きまくってくれている。今日は久しぶりにLINEで話した。

以下、ゴンさんから送られてきた写真。どこのアラスカにおるんかと思ったら、なんと日本だと?!





釜山発の日本クルーズ寄港地の富山からのオプショナルツアーで行く立山やな。ゴンさんは今まで何度も立山行ったけど、こんな雪があったのは今回初めてらしい。4月~6月くらいだと見られるんかな。私はまだ立山に行ったことないけど、もし行けるならこの雪の回廊を見たい。



私はというと今朝仁川空港に到着。帰宅後しばし昼寝。自炊が面倒なので、ベトナムで買ったお菓子やインスタント麺でしのいでいる。



BigCでお菓子を物色している時、日本人男性2人の話を盗み聞き。この海ぶどうのクラッカーおすすめらしいので購入。その後話し掛けてみました。ベトナム在住の方だった。海ぶどうのクラッカーはの海ぶどうのイメージができないが、誰が食べてもおいしいしょっぱい系。ココナッツクリームが入ったお菓子はガリガリの中に甘いクリーム入り。キャラメルコーン的なハマる味。



ベトナムの麺と言えばフォーくらいしか知らなかったけど、スーパーのインスタント麺売り場には種類豊富なインスタント麺が売られていて、適当に何種類か購入。

その中から1個食べてみたら、これが春雨スープみたいで食べやすく、フォーより好きかも。



エースコックの「Miến Phú Hương」という商品。上はSƯỜN HEO(豚カルビ)、下はTHỊT HEO NẤUMĂNG(筍と豚肉)?下の茶色のしか食べてないけど、作り方も簡単でおいしい!値段も1個いくらか覚えてないけどきっと安い。もっと買えば良かった。



というわけで、引きこもりズボラ生活スタート。

検索フォーム

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR