FC2ブログ

安い航空券を探す方法

しばらく悩んだ末、8月23日ハノイ発仁川行きの航空券を購入しました。

私が少しでも安く航空券を探すために使うサイトを紹介します。まあ私もまだまだ勉強中で教えて欲しいくらいですけどね。

【スカイスキャナー】
世界中の航空会社や旅行代理店など1,200社以上のサイトをリアルタイムで比較検索することができ、LCCなどの安い航空会社も検索結果にほぼ出てきます。ピーチなど検索されない航空会社もあるので、それは個別で検索。日本語にも対応しており、使い方も簡単。
スカイスキャナー

【サプライス】
サプライスは、大手旅行会社H.I.Sが運営いているサイトなので安心感があります。割引クーポンをを頻繁に配布しているので、要チェック!割引クーポンは日本発着の航空券のみ適用されるため、もちろん往復航空券にも適用ですが、日本発の片道航空券にも適用されます。3,000円引きや5,000円引きのクーポンを使える場合はかなりお得になります。
サプライス

【エクスペディア】
エクスペディアも航空券の価格比較に使います。ホテル予約にも時々お世話になっているサイト。航空券とホテルをセットで最大でホテル代最大全額オフになるAIR+割を実施しています。
エクスペディア

まずは航空券検索サイトで一括検索。希望の日程だけでなく、前後数日を検索します。自分の都合が良いスケジュールに合わせようとすると安い航空券は取りづらくなります。航空券の値段が安い日に自分のスケジュールを合わせましょう。

私は9月23日ハノイ発の深夜便希望。希望の日程以外も検索した結果、23日発の便が安い!ゴンさんが23日午前1時15分発仁川行きチェジュ航空に乗るので、同じ便に乗りたいところ。検索結果は以下。毎日検索していたら、今日になって価格が値上がりしています!やばい!



スカイスキャナーで検索した結果、上位に上がったベトジェット、チェジュ航空、イースター航空、ジンエアーなど各LCCのサイトからも再検索。

なぜかスカイスキャナーの検索結果では値上がりしていましたが、ベトジェットのサイトの価格は昨日のまま。もう悩むの面倒なので買っちゃいます!



LCCは様々なことで手数料を取ろうとします。シートや機内食、預け荷物などは極力省きます。ベトジェットでは、クレジットカードの支払い手数料が500,000ドン(約250円)加算されました。

結果、ハノイ発ソウル行き片道航空券を2,139,000ドンで購入。日本円で1万500円くらい。ソウルにしばらく滞在してから日本に帰ろうと思います。

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

月別アーカイブ

最新記事

PR