【釜山】ウニ丼を食べに機張(キジャン)へ!「ミチョン食堂」

釜山4日目。1日延期になりましたが、チアキたちは無事に日本へひと足先に帰国。私はウニ丼を食べるため、機張(キジャン)への旅に出掛けました。旅と言っても片道1時間ちょっとです。

中央駅からの行き方は、まず地下鉄1号線でキョデ駅へ。キョデ駅で東海線に乗り換え。



東海線終点の日光(イルグァン)駅下車。



日光駅から徒歩約15分。







日光(イルグァン)海岸沿いにあるウニ丼で人気の「미청식당(ミチョンシクタン)」。2017年秋にこちらに移転したそうです。



もちろん迷わずアンジャングパプ(ウニ丼)15,000ウォンを注文!ウニは韓国語でソンゲ(성게)ですが、釜山の方言ではアンジャング(앙장구)とも呼ぶそう。



おかずがたくさん付いてきます!



ご飯の上にウニ、ウニの上に刻み海苔とゴマ、ご飯の下にはゴマ油入り。オレンジ色のバフンウニ、色の薄いムラサキウニ。よくかき混ぜていただきます。



食べ方の説明を見ると、スプーンではなく箸でよく混ぜるようにとの説明が書かれています。



丼の隣に醤油の入った小皿があるので、それを掛けるのかお店の人に聞いたら、それは海苔用だって。ウニ丼はそのままでおいしくいただける味付けがされているそうです。カット海苔に醤油をつけ、それで包んで食べるのが最高においしいと思います。



たくさんのおかずもおいしかったので、ほぼ完食しました!ウニおいしかった!!!また食べに行きたい。

【미청식당(ミチョン食堂)】
住所:釜山市機張郡日光面機張海岸路1303
(부산시 기장군 일광면 기장해안로 1303)
電話:051-721-7050
営業時間:9:00~21:00

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

月別アーカイブ

最新記事

PR