1泊2日慶州(キョンジュ)無料ツアーに参加しました。

1泊2日の無料ツアーに当選し、秋の慶州(キョンジュ)に行ってきました。→韓国観光公社在韓日本人ネットワーク

慶州は「屋根のない博物館」とも呼ばれるほど、各地に貴重な文化財が点在し、日本人も多く訪れる観光地。しかし、今年9月に発生した地震により観光客の数が減ったそうです。再び観光を盛り上げるため、慶州の魅力をお伝えしたいと思います。

1人で参加しましたが、参加者の中には以前ブログ記者団で共に活動をした数名の姿も。嬉しい再会でした!

慶州の手前で立ち寄った高速道路の休憩所。古都慶州を意識して、瓦屋根の休憩所です。



ソウルからバスで約4時間半、午前11時半ごろに慶州に到着。



ツアー最初の目的地は、こんなのどかな所。



「옛정(イェッジョン)」という食堂で昼食をいただきます。



プルコギ定食をいただくそうですよ。楽しみ!



お料理が全部揃ったら、テーブルの上はこんな感じ。これで4人分。



メインのプルコギの量が少ないとか言ってごめん。他のおかずがたくさんあるから、結局全部は食べ切れなかった。



マッコリみたいに見えるけど、ほとんど水のお粥?



慶州を訪れたのは今回で2回目でしたが、前回行けなかった場所にも行けたし、ホテルも食事も豪華で大満足の旅となりました。

今年9月の地震で文化財も被害を受けたようで心配しましたが、現状をこの目で確認することができました。

関連記事

コメント

はじめまして

はじめまして!

日韓夫婦の方のブログを探している中
こちらにたどり着きました!

韓国での生活は大変かと思いますが
今までのブログ、楽しく、興味深く、
勝手ながら共感もさせていただきながら
拝見させていただきました。

とくにタルトンネには興味があったので
詳しく書いていらっしゃり興味深かかったです。

今は日本でしょうか?
韓国にしてもこれから寒くなってまいりますので
お体気をつけてください!

また拝見させてください(^^)

Re: はじめまして

ぺろ様、はじめまして!コメントありがとうございます。
ブログにお越しいただきありがとうございます。
タルトンネで検索すると、当ブログがヒットされやすいようで誠に喜んでおります。

1週間ほど前より日本滞在しています。
韓国に比べれば実家の三重県は寒さも大したことはなく、何よりいつでも暖かいお湯のある生活が実に快適!
しばらく満喫させていただきます。

ぜひまたブログにお越しくださいませ。
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR