関空からのフライトポイントで無料で利用できる「KIXエアポートラウンジ」

これから台湾へ行ってきます!旧正月で学校が休みとのことで、ゴンさんに会いに行きます。台湾行きは初めてのバニラエア利用。預け荷物無しで片道9,000円くらいだったか?機内持ち込み10kgまでオッケーです。ギリギリ10kgちょいでした。



関西空港に午後10時ごろ到着しましたが、夜間はプライオリティ・パスで利用できるラウンジは閉まってしまうので、今回初めて24時間営業の「KIXエアポートラウンジ」を利用してみました。



場所は第1ターミナル2階北側のマクドナルドの隣。誰でも有料で利用可能。



「KIXエアポートラウンジ」は、ラウンジというよりネットカフェという感じ。料金体系もネットカフェと同じような感じで、30分310円以降10分毎に100円加算、パック料金もあり。

別料金でシャワーの利用も可能。シャワー利用料はラウンジ利用者は310円。ラウンジを利用せずシャワーのみ利用は510円。



「KIXエアポートラウンジ」は、KIX-ITMカードを持っていれば料金が半額になります。

関空第1ターミナル2階中央カウンターで、専用端末機を使って登録、その場ですぐ発行してもらえます。無料なので関空利用者は持っておくべき!そして特典が多い!→http://www.kansai-airport.or.jp/kc/

関空から1回の搭乗に付きフライトポイント10ポイントが貯まります。国際線だと往復としてカウントされ20ポイント。私は60ポイント貯まっていました。30ポイントでオープン席1時間無料です。40ポイントで2時間無料。シャワー利用は現金のみだそうです。



オープン席、ブース席の他、グループルームやキッズルームなどの個室もあり、仮眠の際も安心。









ソフトドリンクは無料で飲み放題。アルコール類や軽食類は有料ですが、良心的な価格設定。



新聞、雑誌の他、漫画もたくさん揃っています。





もちろん無料Wi-Fiも利用可能。コンセントも完備。

JCBゴールドカードがあれば、ラウンジ利用の基本料金が2時間まで無料とのこと。→http://www.jcb.co.jp/gold/lounge.html

搭乗口付近にファミマがあったので、そこで飲み物を調達。そうしたら、なんとKIXカード提示で5%オフにしてもらえた!凄いな関空!

関連記事

コメント

ねーさんいてらっしゃい!
빨리 돌아와줘〜
기다릴게

Re:

ちあき!もうコメントしてくれたん?ありがと〜!!!行ってきまーす!そしてすぐ帰ってきまーす!
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR