歯科で断られた治療をやってもらえるチェンコーンの怪しい場所

私もチェンコーンに来てすぐ歯の詰め物が取れ、チェンコーンの病院で着け直してもらいました。→歯の詰め物が取れてタイの歯科で治療

安藤さんも歯の被せ物が取れたのでチェンコーンの病院に行ったら、土台が悪いので着けられないと言われたそう。でも安藤さんは本格的な治療をする気は無く、持たなくても良いから一旦接着剤で被せ物を着け直したいそう。

「パパイヤヴィレッジ」のひろ子ちゃんの情報を元に、ちょっと怪しい場所にやって来た。ちょうどステープさんのトゥクトゥクで近くを通ったので、ステープさんに連れて行ってと言うと、ステープさんが連れて行きたくないと言うようなところだ。ステープさんは良くないと言うが、良くない方が良いのだと、無理やり行かせた。

入口には、かわいい歯のキャラクターが描かれた看板。



一般の民家へ行くような細い道を入って行くとある。



半分外のような、民家の軒下。歯をやってくれるのは、ステープさんの同級生らしい。



先客の入れ歯の調整をしているところだった。ここでは、本格的な治療をするわけでは無さそう。歯科技工士のような仕事かな?



安藤さんの被せ物、200バーツで無事着けてもらえた。



普通歯科で使用する白いセメントではなく、入れ歯に使うピンクのレジンを練って、接着剤の代わりにしていたような気がする。

安藤さんは満足していたけど、私はここで詰め物を着け直すだけにしても少し抵抗ある。土台の消毒もしないし、やってくれる人は手を綺麗に洗わないし、衛生面が気になるわ。

関連記事

コメント

No title

ここはちょっと~~~
すごいところですね 
僕もちょっとここではやりたくないですね
(我慢します ><)

韓国でさえ(と言うか日本でも) 歯医者嫌いです T.T いい歳して・・・

  駐在おやじ

Re: No title

駐在おやじ様こんにちは。
良い反応ありがとうございます!
私は普段滅多に病院に行くことはありませんが、自分で治すことができないだけに歯医者さんには行くことがあります。もっと強い歯に産まれたかっったです…
歳取って歯が無くならないよう、大切にしないといけないですね。
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR