FC2ブログ

ミニマリストになりたい

少し前から日本に帰って来ています。やっぱり日本が最高!日本語が通じるし、食べ物はおいしいし、物価もそこそこ安い。それに毎日温かいお風呂に入れる幸せ!

ソウルで借りている家は、冬になると何かしら水周りが壊れるし、そもそも冬の寒さが厳しいし、ゴンさんは仕事に出るとほとんど帰って来られないし、今年中に日本に移住を考えています。日本でなら、私も少し働くことも考えてもいいかな。

でも、どこに住めば良いのか決めることができない。地元には大好きな気の合う友達が居るから、どうしても地元が楽しいけど、ゴンさんが一緒に住むなら空港に近いほうが良いかもしれない。

とにかく、私達にしっくりとくる住む場所が決まったら、ソウルの家を引き払うつもり。それで、今回は自分の荷物を大量にソウルから実家に運び込んだ。

そして、荷物の整理も兼ねて6月にまたソウルに行くつもり。チケットはサプライスの5,000円引きクーポン(終了)を使ってもう買ってある!

身軽に動けるように、荷物は少ないに越したことはないと最近は強く思っている。もともと収集癖もあるし、持ち物が多めだが、これからは物を段々と減らしたい。ゴンさんもミニマリストを目指しているし、私もその方向で頑張る!ミニマリストに俺はなる!

何これ?こんな発表するつもりで今日のブログ書き始めた訳ではないのにな。まあとにかく、実家とソウルの家の荷物を減らします。

関連記事

コメント

断捨離

ミニマリスト、僕も憧れます。
でも家の中はモノが多く整理もされておらず…
無くてもよいものを買ってしまう日々です。

今年は断捨離する!
もう4月だけど。

最後になりましたが、いつも楽しく拝見してます、ありがとうございます。

Re: ミニマリストになりたい

buyosuke様、はじめまして!
コメントありがとうございます。

私もなぜか物が多くて、なかなかミニマリストへの道のりは遠いです。でも手に入れる物を減らして、今ある物を手放していけばいつかは物が減るはず!お互いに頑張りましょう!
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

月別アーカイブ

最新記事

PR