イ・スンギ氏に遭遇

チングのチアキが韓国に滞在中です。
チアキはビッグバンの大ファンで、すでにこの3ヶ月ほどの間にビッグバンジャパンドームツアー6回、ビッグバンファンミーティング6回参加、この後も色々ビッグバンイベントに参加予定。

ビッグバン大ファンというより、完全に狂っています。

韓国滞在中に、ビッグバンのメンバーのジヨン、ヨンべ、スンリの3人が台湾のイベントから仁川に帰って来るので、お出迎えに行きたいと…誘われました。

10回以上断ったんですけどね~あまりにもしつこいので、仁川空港までしぶしぶ行きました。ずっとぶつぶつ文句言いながら…今となってはすみませんでした。

つい最近仲良くなったばかりの韓国留学中の日本人チングもっこちゃんも仁川で合流。

ビッグバンが現れる時間がはっきりしないまま、カフェでまた私のよくわからないK-POPの話題で盛り上がる2人。興味ないながらも最近はやっとビッグバンのジヨン=Gドラゴンくらいは覚えました。彼はカッコいいですね!


しばらく経った頃に、近くの到着ゲートに動きが!台湾からの便ではないけど、誰か有名人が出て来る気配を察知しました。

黒っぽいフードをかぶっている人に注目!



この時点ではまだ誰か気付いてないです、私。



おっと!!!

この人!!!

この人知ってるー!!!



1番はまった韓国ドラマ「華麗なる遺産」のイ・スンギやん!!!



少女時代のユナちゃんと交際中のイ・スンギ氏です。少女時代のユナちゃんも可愛くて好きなんです、その彼氏イ・スンギ氏やん!



っていうか、めっちゃかっこいいんですけどー!



ズーム!



私に手振ってくれた?
しかも超笑顔~♪

いやいや~私、空港行って良かったです


イ・スンギに気を取られている間にチアキが待っていたビッグバンのメンバー3人は、5分前にすでに行ってしまったという。。。

大失態です。


この後、空港のハシゴします。

金浦に2PMのメンバーのJun.K(ジュンケー)という方が何やら日本に行くらしく、もっこちゃんが金浦にお見送りに行くと言い出しました…は?

飛行機に乗らんのに空港行くとか意味わからんし!

で、行きました。

金浦空港の駅からターミナルの出発ロビーまで、かなり距離があります。

時間ギリギリだったので、金浦空港駅からダッシュで出発ロビー目指します。私はもたもたしていたので、先にもっこちゃんがダッシュ!

で、残念ながらまた5分差で逢えず…
もっこちゃんもチアキもせっかく行ったのに残念でした。

結果、1番いい思いしたのって私?














関連記事

コメント

ラッキーだったね!

正直、イスンギさんが誰なのか知らないけど
芸能人ってオーラあるんだろうな~

みきちゃんの写真みてると興奮が伝わってくるよ!

興味がなくてもついていくって事は良いことかもしれないね?!笑 これを気に、毎回、空港にひとりでも通ってたりして 笑

家から空港まで1時間半くらいかかるのに、まさか行くとは思わんだわ…知ってる人に会えて良かったけど。
でもまた行こうとは思わんな〜。
でも、3人で楽しい時間を過ごせたってことが凄い思い出になった!
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR