FC2ブログ

釜山旅行出発前日~関空エアロプラザ待合いスペースで仮眠

いつも仲良くしてもらっているチアキと旦那さんたちのグループが、7月1日から2泊3日予定のツアーで釜山旅行。それに合わせて、私は7月1日から4泊5日で釜山に来ています。台風の影響で予定が狂ってしまったんですけどね…

同じ日に出発しましたが別々に来ました。チアキたちはセントレア発の午後の便。私は関空発の朝の便なので、前日のうちに大阪に行きました。

まずは、最寄駅の松阪駅から近鉄の急行で難波まで1,560円。近鉄の乗車券は、窓口で買えばクレジットカードが使えることを初めて知りました。



難波のビックカメラに寄り道して、先日失くしてしまったのと同じカメラケースを購入。使いやすかったので同じカメラバッグが欲しくても、商品名がわからないためネットでは探すことができなかったが、ビックカメラに同じ商品があった。商品名は「HAKUBA SLIMFIT」と判明。今度失くしてももう大丈夫だ。失くしたくないけどな。



チケットショップで南海の回数券を購入。通常価格920円のところ、日曜日なので土日回数券が使え750円で済んだ。



関空に向かう列車の座席、おそらく1列に7人座れるはずなのに6人ずつ座っている場合が多くて、私はそれがとても気になる。みんなが少しずつ席を詰めたら、もう1人座れるのにな。で、他の人が詰めなければ無意味ではあるが、私は気を使ってなるべく詰めて座るので、隣に誰も座ろうとはしないくらいの微妙な隙間ができる。その隙間に向こうから歩いて来た異様な風貌の男が座ろうとした。結構密着することになるので私は反射的に立ち上がってしまった。そうしたら、その男は奇声を発して隣の車両へ移動して行ったが、しばらく異臭(体臭)が立ち込めていた。最近何をしでかすかわからない人たちがいるようなので恐怖だ。

午後11時までに関空に着いただろうか?仮眠室は端の赤い席は埋まっている。私は隅っこのベンチ席へ。なかなか寝付けなかったけど、いつの間にか爆睡。



またやらかしてしまった。大失敗をやらかしてしまった。

関連記事

コメント

No title

寝過ごしましたか??

Re: 釜山旅行出発前日~関空エアロプラザ待合いスペースで仮眠

いえ、ちょっと大袈裟言ってしまいました。
飛行機には乗れました^ ^
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

月別アーカイブ

最新記事

PR