ソウル在住外国人のための無料健康診断

本人は最近痔が悪化して苦しんでいますが、妻の健康を気にかけてくれるゴンさんに連れられ、龍山(ヨンサン)区庁に隣接する龍山保健所へ。



竜山保健所では、ソウル居住の外国人を対象に無料で健康診断を実施しています。



前日に電話確認したところ、予約は必要無く、受付時間内に直接保健所に行けばオッケーとのこと。検査前日の午後9時以降は食事は禁止。外国人登録証を見せて受付をします。



まずは、体重、身長、肥満度、血圧のチェック。



X線室に移動し、レントゲン撮影。



次の部屋では紙コップを渡され、トイレで検尿。

最後に採血をして、あっという間に終了。白衣の彼女、針を刺すのがプロ級でほとんど痛みがありません。所要時間は15分ほど、思っていたより気軽に受けられる検査でした。



検査結果はメールか郵送を選びます。私の場合は、1週間以内にメールが来ました。ドキドキの検査結果!



AIDS検査、肝炎検査、尿化学検査、梅毒検査、生化学検査、血液学検査、なんだかよくわかりませんが、すべてノーマル。

A型肝炎の抗体検査は無料検診に含まれておらず、15,000ウォンを払い追加してもらいました。検査の結果、A型肝炎の抗体があれば予防接種をする必要が無いらしいのですが、残念ながら私には抗体が無いようです。

ゴンさんは、お金を払ってA型肝炎とB型肝炎の抗体検査をしてもらいました。A型肝炎は15,000ウォン、B型肝炎は4,000ウォン。

龍山保健所では、ソウル在住の外国人はB型肝炎の予防接種なども無料で受けられるようです。

■龍山保健所
住所:ソウル特別市 龍山区 梨泰院洞
電話:02-2199-8161

関連記事

コメント

みきちゃんの診断結果何もなくて良かったね。しかしゴンさんの痔、早急に治療しないとやばいね。
私も二回手術したからまた悪化するんじゃないかと不安。

Re:

masayoちゃん、ありがとう。
とりあえず、私は健康だと思う。でもご老体になってきたので、ちゃんとした検査もやってみないとな~!健康第一です。
ゴンさんは、痔が悪化してからまだ調子が悪くて心配…手術しても、また再発するらしいね。温めたり、食事に気をつけないとあかんらしいね。
masayoちゃんのはもう大丈夫?

便秘にならないように食生活は気をつけています。二回目の手術から7年経ちましたが今のところは再発していません。いくら気をつけてもじになると手術しない限り良くなることはないので早く手術することをオススメします。今は日帰り手術もあるしね。

Re:

手術しないと良くならないのか…
どうしたらいいんだろう…
伝えとくね!ありがとう!
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR