韓国伝統文化に触れる

精進料理体験の後、無等山の登山口にある伝統文化館というところへ。こちらで毎週土曜日午後3時から行われている土曜常設公演を鑑賞します。



公演内容は毎週違いますが、この日はパンソリやカヤグム(琴)の演奏等がありました。

歌の合間に客席から掛け声があったり、演奏に合わせて踊ったり、舞台と観客が一体となって楽しむのが韓国の伝統芸能。おじさんがノリノリ。



ちょうど私達が訪れた日、伝統文化館の外では韓国の祭礼のための食べ物の展示をしていました。



人が出生し成長していく過程での様々な儀式や儀礼の際に用意するお膳の再現を見ながら説明を聞きました。

出産前のお供え物(左)と、出産後に食べる食事(右)。赤ん坊が生まれると、出産したことを知らせ、外部の人たちの出入りを防ぐため、禁縄(クムチュル)と呼ばれるしめ縄を家の門にかかげました。男の子が産まれた場合は唐辛子、女の子が産まれた場合は炭を飾るそうです。



出産後の食事。韓国では産後1カ月間、回復食として栄養豊富なわかめスープを毎日食べる風習があります。誕生日にもわかめスープは必ず食べます。



誕生100日目のお膳。



トル(満1歳の誕生日)を祝う儀式「トルチャンチ」のお膳。



トルチャンチに行う行事「トルチャビ」。子どもの前にいろいろな物を置き、子どもが何を掴むかによって将来を占います。



婚礼。



手前のお花のような飾りは、なんとイカを使った細工。奥にいらっしゃる人間国宝による作品。こちらは結婚披露宴のためのお膳です。



人間国宝の手に掛かっても、このお膳の上の豪華な食べ物を全て準備するために1ヶ月ほどの時間を費やしたとのこと。



こちらは何の食事でしょうか?



答えは実演で。



■전통문화관(伝統文化館)
住所:광주광역시 동구 의재로 222
電話:062-232-1501~2

続いて、光州を代表する仏教寺院「証心寺(ジュンシムサ)」へ。



お坊さんのお話を聞きながら、お茶も振舞っていただきました。ありがとうございます。





韓国に3体ある鉄製の仏像のうちの1体がこちらのお寺にあります。



続いて「毅斎美術館(ウィジェミスルグァン)」の前にあるお茶屋さんを見学。おいしいとうわさのお饅頭を試食させていただきました。ひと口大のお饅頭、ほんのりお茶の味でおいしかった。






韓国観光公社在韓日本人ネットワーク
http://www.facebook.com/japannetwork
http://www.ameblo.jp/ktojapannetwork/

関連記事

コメント

非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR