潭陽(タミャン)の食

昨日、愛用していたiphoneを紛失しちゃいました。おそらくバスの中に忘れたので、バス会社の事務所に届いているはずと期待し事務所を訪問するも、届け出は無く。ブログに使いたかった写真が無くなってしまい、残念です。

それでは引き続き、韓国観光公社主催による在韓日本人ブログ記者団の取材旅行で訪れた光州(クァンジュ)・潭陽(タミャン)ツアーの様子をお届けします。

ツアー2日目は、朝から竹林とメタセコイア並木を歩き癒され、お待ちかねのランチ!

潭陽での昼食は「호남숯불갈비(ホナム炭火カルビ)」へ。

バンチャンだけでも凄い種類が並びます。



メインはテジカルビ。炭火焼きの骨付き豚カルビは甘みがあって柔らか。



潭陽で必ず食べたいのが竹筒ご飯。潭陽の郷土料理で、竹筒にもち米、栗、銀杏などを入れ韓紙で口を塞いで蒸したご飯です。竹の風味のもちもちご飯がおししい。

竹尽くしの潭陽では、竹筒ご飯(お酒の後ろ)に、竹の葉酒もいただけます。韓国の一般的な焼酎に似ていますがどことなく竹の風味が感じられるお酒です。



■호남숯불갈비(ホナムスップルカルビ)
住所:전남 담양군 담양읍 지침6길 36
電話:061-3838339~9




韓国観光公社在韓日本人ネットワーク
http://www.facebook.com/japannetwork
http://www.ameblo.jp/ktojapannetwork/

関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あらっ><アイフォン紛失してしまったんですね。。。
ちゃんと見つかったらいいですね
早く出てきますように~><!!!

Re:

AZUMIさん
そうなんです。残念だけど、もう戻ってこないみたい…でも古いiPhoneがあるので、大丈夫です!
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR