ロッテマートからEMSを送る場合の国際宅配サービス利用方法

ソウル駅ロッテマートからEMS宅配サービスを利用する場合の料金等の情報をまとめてみました。



キムチを持ち帰りたい場合や配送したい場合、キムチ売り場の従業員さんがラップでぐるぐる巻きにしてくれます。



レジでお会計を済ませたら、レジの先にある段ボール置き場でサイズに合った箱を探して組み立てます。



梱包用のテープや紐も用意されていて、自由に使うことができます。スーツケースに入らなかったおみやげなどを段ボールに詰めて持ち帰ることも可能。



箱に商品を詰めたら、蓋は閉めずEMS国際宅配サービスカウンターへ。



ロッテマートから日本へ送る場合のEMS送料表。こちらの配送料は、液体物と割れ物を含まない場合の基本送料。



【ロッテマートでEMS国際宅配サービス利用の際の注意事項】
①箱に入れてフタを開けたままお願いします。(箱を繋げたり、合わせたりするのはお控え下さい。)
②液体とか割れ物を含む場合は梱包代が加算されます。
③送れない品
生マッコリ、生ジュース、肉、魚、野菜、果物、種がある物、生産地が表記されていない品、冷蔵品、冷凍品、乳製品、電気製品、電球、薬、ブランド品、イミテーション、可燃性品(香水、スプレー、ミスト、マニキュア、毛染め薬など)
※タバコは1カートンのみ可能、夏にはキムチ、漬物は送れません。
※高値の品、多量の化粧品などは通関の際、関税の対象になるおそれがございます。
※キムチは平日のみ配送可能。

液体物と割れ物を含む場合は送料が高くなります。



例えば20kgの荷物を送る場合、割れ物や液体物を含まない基本送料は77,000ウォンですが、液体物を含むは90,000ウォン、割れ物を含む場合は110,000ウォンと、結構高くなってしまいます。



配送カウンターでレシートと箱の中身を照らし合わせて確認されます。他店での購入商品等は同梱できません。送付状を記入し、送料を支払います。送料の支払いはカード払いも可能。2~3日ほどで届くそうです。

ロッテマート等韓国の大型マートの休業日は第2・第4日曜日。ロッテマート国際宅配サービスの営業時間は午後10時半までです。

関連記事

コメント

非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR