無料温泉「安通温泉」でキャンプ

【2015年1月2日】晴れ
歩行距離:玉里→安通温泉 9km
出費:313元

昨日大人気で売り切れだった玉里麺の味が気になって、玉里を出発する前にどうしても食べてみたい。



午前中は、並ぶことなく席に座ることができ、玉里麺45元を2個注文。玉里麺は日本のラーメンにやっぱり似ている。昔日本で流行った油そばみたい。味が薄めなので油とお酢を足して食べても良さそう。



隣のお店の小豆入りタピオカミルクティー35元がおいしかった。



台湾人の男性と国際結婚し、台北で事業をされている綺麗な日本人女性と出会った。台湾で仕事もして、2人のお子さんを育てるなんて偉いな~!私も台湾に住みたいです。



玉里の街を出るといつ食べ物が手に入るかわからないので、5袋入りのインスタントラーメンと、食堂でお弁当を買って備えておいた。

お昼頃、目指す温泉地の手前の檳榔屋さんで道を訪ねたご縁で、私達はそこで休憩させてもらい、持っていたお弁当を食べることに。



新年の親戚の集まりだったらしく、新年の初めてのお客さんだと言って、私達をとても歓迎してくれた。日本語が上手な72歳の亜美族のお母さんは私達に「たくさん食べなさい。遠慮は損虜。」とおかずを食べるようすすめてくれた。亜美族の歌を聞かせてもらったり、亜美族の衣装を試着させてもらった。







安通温泉の公共浴場まで案内してもらった。ゴンさんのオンマに雰囲気が似ている。暗くなってから、オンマはペットボトルのお茶とカステラのようなお菓子を持って来てくれた。



温泉にはひっきりなしに人が絶えない。こちらの温泉は水着や薄い服を着たまま入浴します。温度はちょうど良く、温泉の匂いがして、凄く良い温泉なのだろう。



無料の公共浴場以外にも、周辺には温泉旅館や日帰り温泉施設が立ち並び、新年のせいもあってか観光客が多いです。



公共浴場の手前に気持ち良さそうな足湯施設があったので、足を入れて喜んでいたら1人20元を徴収されてしまった。書いてないから無料だと思ったのに…





温泉に入りに来る人の気配があるのが、逆に安心して眠れた。



関連記事

コメント

非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR