台東でホームステイ

【2015年1月7日】
歩行距離:休息日 0km
出費:141元

鹿野から台東までは約20kmくらいあるけど、途中で思いがけず車に乗せてもらうことになり、10kmくらいしか歩かず到着してしまった。今までで1番暑い日だったので楽ができてしまって嬉しかった。

台東ではカウチサーフィンを利用して、YUちゃんの家にお世話になることに。ホストのYUはプロフィール通りとても明るくておもしろい。



YUの家に遊びに来ていた友達のBonnieと香港人のJodieもフレンドリーで楽しい。

Bonnieは台東の閑静な住宅街でヨガ教室をしています。私達もヨガクラスに参加させてもらいました。1階部分の2部屋はゲストハウスで、2階の広いスペースはヨガスタジオ。

旅行が大好きなBonnieは7年間海外漂流し、インドのリシケシにあるヨガアシュラムDSVV (Dev Sankriti Vashi Vadaya)のアシスタント教師養成コースでヨガを学びました。





滞在費用は平日1人500元、週末1人600元。ゲストはリビングルーム(TV)キッチン(調理器具・冷蔵庫)、シャワールーム、洗濯機、WiFiを利用可能。2泊以上滞在の場合は100元でヨガクラスに参加することができます。

















■Bonnie yoga 台東 瑜珈 taitung
住所:台東市四維路一段558巷15弄3號
電話:0983583187

Bonnieのヨガ教室の後、日本のカレーと味噌汁を作りました。





2台のスクーターに分かれて、海までドライブ。「小野柳」と呼ばれる海岸で、波に削られた岩を見ることができます。





関連記事

コメント

あけまして~!

おめでとうございます。遅ればせながら。
なーんかいろいろばたばたしててぜんぜん見てなかったんですけど、歩いてますねー。いーなー。苦労もたくさんしてるんでしょうけど、たくさんの人情をもらってるんですねー。疑似体験させてもらいます。
元気でがんばってー!

I miss you(哭)

Re: あけまして~!

matchinoさん、お久しぶりで〜す!忙しそうですね。お元気でしょうか?台湾には町野さんの好きな古い建築物がたくさんありますよ〜!楽しいです。

Re:

I miss YU too!

すいません。

新年早々、よいとこに泊まれて、わしまでホッとさせてもらっています。ところで「カウチサーフィン」がまるでわかりません。なんの意味か教えてもらえませんか。すいません。知らずの敬助

Re: すいません。

「カウチサーフィン」というサイトがあり、まずそこに登録して利用します。ただし英語。すべてゴンさんがやってくれて私は一緒に行くだけなんですが、登録者同士が連絡を取り、お互いの部屋に泊まらせてあげたり、泊まらせてもらったり。それでうまく連絡が取れて泊まらせてもらえました。
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR