恆春古城観光

【2015年1月14日】
歩行距離:休息日 0km
出費:396元

私達がリビングに降りて行くと、朝早くからマギーは朝ご飯を準備してくれていた。忙しいはずなのに申し訳ないな。普段は料理をしないと言っていたのに、目玉焼きも焼いてくれたし、丸ごとのきゅうりと大きくカットした玉ねぎも!



マギーは午後9時まで仕事があるので、私達は恆春古城の観光に出掛けることに。

清朝末期に建てられた恒春古城は、外敵の侵入を防ぐために台湾で唯一、軍事目的のために造られた城塞。台湾全土で最も保存状態のいい城門古蹟となっていて、東西南北の四つの城門と城壁の一部が残っている。

町の中心に位置する南門。



西門は人々の生活に溶け込んでいる。



北門。



東門。



東門から北門にかけての一部は城壁の上を歩くこともできます。



東門の外側に出火という場所があり、地下から噴き出た天然ガスが燃えて地面から炎が出ている光景が見られます。



家にもこの天然ガスがあればいいな~!

続いて、恆春古城で食べたものいろいろ。

恒春老街入口にあるチェーン店の餃子屋さん。肉入り、野菜入り、カレー味、キムチ入りなどの水餃子(水餃)、焼き餃子(鍋貼)のメニューがあり最低5個からの注文。私はキムチ入り餃子が好き。



つみれのスープもおいしい。



伝票に注文する餃子などの数を記入して直接店員に渡す。タレや箸などは各自セルフサービスで取ってくるしくみ。餃子は1個あたり4.5元~8元。





■八方雲集鍋貼水餃專賣店恆春店
所在:恒春鎮中正路6号
電話:08-889-1868
時間:10:00~21:00

恒春老街に位置する柯記綠豆饌。



台湾スイーツの綠豆饌35元。



■柯記綠豆饌
住所:屏東縣恆春鎮福德路69號前
電話:08-888-1585
時間:09:00~20:00

バス停裏の食堂で食べた炒飯70元と麺60元。







関連記事

コメント

非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR