台湾・南投の観光農場「青青草原」

台湾の旧正月は、南投県にあるイファンの実家に滞在させていただきました。南投県は台湾の真ん中あたりに位置します。

南投県仁愛郷の標高約1,700mの高原にある牧場「青青草原」へ。午前中に到着しましたが、牧場の入口付近は大渋滞で、周辺の駐車場もほとんど満車。駐車場に車を停めるまでにかなり時間がかかってしまいました。車を降りた時点ですでにぐったり…



「青青草原」の入場料は、休日は大人1人200元。



ここは「台湾のスイス」と呼ばれているそう。牧場にはかわいい羊さんたちがいっぱい!それに、日本で見るのと同じ桜が咲いています。絶景の一言です!



珍しい羊のミルクのアイスキャンディが売っていたので買ってみました。1本30元です。羊肉と同様のくせがあります。



白い羊や黒い羊がいます。



羊にタッチしたり、餌を買って羊にあげることもできます。乗ってはいけませんよ〜。



乗馬体験コーナーなどもあり、家族連れに大人気です。



週末と祝祭日には1日2回のショーが開催されます。私達は午後2時半からの「棉羊ショー」を見学。



牧羊犬を使って羊を丘の上まで追い込んだ後、一気に駆け下りてくるカウボーイショー。カウボーイショーは結構良かった。





羊の毛刈りはテレビ上では何度か見たことはあったけど、生では初めて見たかもしれない。あっと言う間に羊がヤギみたいになった。刈った毛は欲しい人は持ち帰ることができる。



斜面に座ったので、楽しく見学できたのは最初のうちで、だんだん脚がしびれるし滑るのを堪えるのに必死でくたびれてしまった。





外に出る時は、出口にあるスタンプを押してから出れば、再入場できる。



牧場の中の売店と同じ物が外の売店ではもっと安い。さっき1個30元で買ったアイスキャンディが外の売店では2個20元で売られていてショック。皆で食べたピザがおいしかった!



【清境農場 青青草原】
住所:南投縣仁愛鄉大同村仁和路170號
時間:8:00~17:00

関連記事

コメント

ボクも行きます!

 たくさん楽しまれていますね。お二人のことは「フォーカス台湾」にも掲載されていました。
 そんな刺激も受けて5月GWに渡台することにしました。バニラエアのキャンペーンで成田・高雄の往復総額1万3470円。1週間の滞在です。大好きな台東でプチ沈没してきます。

Re: ボクも行きます!

FLACOさん、ゴールデンウィークに格安の航空券を手に入れましたね!私も台東がとても気に入っています。羨ましいな〜!
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR