共同生活

先月日本に帰国した間に、実家に3泊したタータンですが、韓国に帰って来てからもよく遊びに来ます。

ブログ記者団の旅行から帰って来たら家に居て、それから10日間ほど滞在してました。

もう死んじゃってますが、X JAPANのメンバーだったhide(ヒデ)が大好きだったそうで、今でもX JAPANの曲を聴いたり、YouTubeで映像見たり…

そういえば、日本に来た時にLEMONed SHOP(レモネードショップ)にも行って来たそうです。ちなみにレモネードというのはhideが生前立ち上げたブランド。売り上げは誰のものなんだろう?



一旦自分の家に帰ったと思ったら、また来てるし。ここが居心地良いらしいです。



ちあきが日本で買ってくれた玄米茶を喜んで飲んでいます。



2人でよく遊んでいます。



しょっちゅう外で火を焚いて遊んでいます。



この日はバーベキューをしました。



バーベキューの匂いに誘われて子猫が遊びに来ました。この子もうちが気に入ったみたいで、帰ろうとしません。



でも、大家さんに見つかって追っ払われてしまいました。姿が見えなくなって心配してたけど、母猫と一緒に居るのを見て一安心。



そして、今日も泊まってます。



ちなみに彼は少し前に大学卒業したのですが、今度は留学するそうで、今は毎日がホリデー。ゴンさんも仕事が無いので遊んでます。

家でだらだらしていることが多いので…私は時々怒ってます。私の顔色うかがわせてしまって申し訳ないけど、こんな長いこと住み憑いて文句言わずおれる奥さん凄いわ。

私は誰とでも共同生活をできるタイプではないけど、彼は空気を読むのが上手いからか、割とこのまま共同生活もいけるような…

いや…やっぱ無理やな。

関連記事

コメント

御苦労様。

客は来てよし、帰ってよし!。たのしくていいですが、やはり、それなりに疲れますからなぁ。ごんさんはいいけど、みきちゃんはたいへんだぁ。

Re: 御苦労様。

敬助さん、よくご存知で。ゴンさんは良くても私は少し不便な面もあったりします。まあ、韓国語の練習になると思ってますが。

居心地の良いところだからねー

わぁ~、猫ちゃんかわいい!!!!
にゃあーって言ってる瞬間なんだろうけど、顔が笑ってるみたいだね。
朝から癒されたわ。

ご無沙汰してますー。みきちゃんの家また行きたいなぁ。

Re: 제목 없음

りうめいさん、ありがとう!特に夏は涼しいからね〜

Re: 제목 없음

azumiちゃん、ねこちゃんかわいいの。ちょうどミャアーって言ったからそんな顔になってる!

Re: タイトルなし

masayoさん、おひさしぶりです。元気にしてるといいんだけど、ちょっと心配してたよ。
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR