韓国人に人気の日本のお土産

小林製薬「アイボン」が、韓国人に人気があるらしいので、少し前に日本帰国した時、韓国人へのお土産に「アイボンクール」を買いました。

専用のカップに洗浄液を入れて目を洗うと、スッキリするんだって。



韓国人に人気の日本製品、アイボン以外にもいろいろあります。

・東京ばな奈
東京バナナは空港で大量購入されている方を見かけました。

・ロイズ生チョコレート
ロイズの生チョコは私も好き!

・白い恋人
白い恋人も空港で手に入りますよね。

・じゃがポックル
私もじゃがポックル大好き。でも個人的にはもっと安くして欲しいな。

・キットカット抹茶味
キットカットは世界中にあるけど、抹茶味は日本限定。キットカット以外の抹茶味のお菓子もおすすめ。

・蒟蒻ゼリー
確かにあの食感は他にないかも。

・ロイヒつぼ膏
肩こりや腰痛の症状をやわらげる温感タイプの貼り薬。韓国ではコインパスと呼ばれ、凄く人気があるらしい。

・休足時間
疲れた足に効くらしい。まだ試したことがない。

・蒸気でホットアイマスク
人気があると言うので、私も買ってみた。

・資生堂パーフェクトホイップ
韓国ではなぜか人気のあるパーフェクトホイップ。

・熱さまシート
・ビオレサラサラパウダーシート
・ビオレマシュマロホイップ
・太田胃散
・キャベジン
・うまい棒

私がおすすめの日本製品も紹介します。

・ドリップコーヒー
・ラップ
・カレールー
・インスタントコーヒー

今年初めて日本に旅行したタータンは、会う度に「また日本に行きたい」と言っています。日本に行ってみて、日本のことがもっと好きになったようなので、私としてはとてもうれしい!ゴンさんもしょっちゅう「日本に行きたい」と言っています。私は日本のダイソーには何でもあって本当に凄いと思う。また帰りたくなってきた。

関連記事

コメント

カレー

韓国へのお土産も、それでええですか?。わし、海外に出るときは、いつもソレね。ただし、値段が高いけどタイなどは現地にあるので残念?だなぁ。ソウルはどうですか?

Re: カレー

敬助さん、韓国にも日本のカレールーは売っていますが、値段が高いです。韓国で買うと、500円くらいしますよ!
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR