野良猫避けに効果的な対策

今日もいつものカフェに来ました。→PAIK'S COFFEE

今日は、1番人気の원조 커피(ウォンジョコピ)にしてみた。アイスなので2,500ウォン。あんまりおいしくない…好きな人もいると思うけど、コンデンスミルク入り(入っているかは不明)の甘いタイの昔ながらのコーヒーみたいな味?



野菜の種を蒔いて、せっかく芽が出ましたが、野良猫に荒らされて困っています。猫のうんこをせっせと取り除いていますが、またすぐに荒らされてしまいます。猫は縄張り意識が強く、トイレと決めた場所は死ぬまでトイレとして使うのだとか。

何か対策を練らねば、とネットで検索。

猫避け超音波、トゲトゲのシート、ネットで囲む、臭い(忌避剤、柑橘系、木酢液、コーヒー、タバコ水等)の対策があるそうですが、全部気休め。猫は不審物や慣れない匂いがあると警戒して数日は来なくなるものの、慣れるとまた来てしまうそうです。

調べて解った解決策!猫に糞をさせない方法は猫が来なくする以外にありません!

【猫が来なくなる効果的な方法】
・高い壁で敷地を囲う
・中型犬以上を敷地に放し飼いにする
・猫そのものを駆除する

…全く現実的ではないですね。気休めかも知れませんが、調べてみた中でも割と効果がありそうな対処法を試してみることにします。



唐辛子をハサミで細かくカットして、さらに辛い成分が出るよう潰してみました。もっと細かくしたかったんだけど、まあいいや。十分な量が無いので、さらに唐辛子粉を撒く!



今朝、唐辛子を撒いてからは今のところ被害は無さそうです。

猫ちゃんは悪くないんですけどね~人間の勝手で嫌がらせしてしまってます。この記事見て気を悪くされる方がいらっしゃるかも知れませんが、許してください。

関連記事

コメント

非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR