絶品キムチチゲが食べ放題!仁川「ミョンウォルチプ」

ユナーさんが仁川で食べたいキムチチゲがあると言う。あ~あそこですね~私も気になっていました!

以前ユナーさんのブログで行ってみたいお店と紹介されてましたよね。わざわざその記事探してみました。→吹きすぎる風ばかり2

韓国在住の有名ブロガーさん、ジャヨンミさんもナホさんも絶賛されているキムチチゲということで、私も食べてみたかった!その記事も探してみました。

ジャヨンミさんのブログ→韓式イヤギbyジャヨンミ
ナホさんのブログ→-韓国ソウル- photo fix 梨大店のブログ

そのお店は仁川チャイナタウンと新浦(シンポ)市場の間にあります。頼れるユナーさんが案内してくれるから、楽ちんです。



旧日本銀行のある通りをまっすぐ新浦市場の方へ向かうと、右手にお店の看板が見えます。



「명월집(ミョンウォルチプ)」です。



こちらのお店のメニューはただひとつペッパンのみ。値段は1人6,000ウォンだったかな?ペッパンとは、漢字で「白飯」と書きますが、ご飯+チゲ+おかずの定食のこと。席に着くと自動的にたくさんのバンチャン(おかず)が登場!



そして、コンロの上には大きなお鍋がぐつぐつ。熱くないのかな!?そういえば、少し前の記事に書いた薬水(ヤクス)のテジカルビのお店で、店員さんが素手で網を取り替える度に「熱くないですか?」と聞いていたへんりーさんのこと思い出しちゃった。笑→庶民的でおいしいテジカルビ「ウソンカルビ」 



こちらのキムチチゲは、セルフサービスなので、自分で好きな量だけキムチチゲをよそいます。常連さんは、中に潜んでいるお肉を探してよそっていましたよ。このキムチチゲはなんと食べ放題!



このキムチチゲが、想像以上の絶品でした!お肉も柔らかくておいしい。ああ~今すぐにでも食べたいくらい!キムチチゲ食べたいなんて、今まで思ったことなかったのに。今度はお肉をいっぱい食べるぞ~!



途中でおかずがさらにもう1品運ばれてきた。このお店のキムチチゲも絶品ながら、おかずも全部おいしい!まさに家庭の味で、毎日こんなおかずならご飯が進みそう。



お店を出る時に撮った写真。さっきまでは満席でした。



仁川といえばチャイナタウンですが、中華料理じゃなくキムチチゲをまた食べに行きたい!!!

【명월집(ミョンウォルチプ)】
住所:인천시 중구 신포로23번길 43(중앙동3가 4-49)
時間:7:40~20:00(ラストオーダー19:30)
定休日:日曜日

関連記事

コメント

教えて。

ねうちなキムチ店のようですなぁ。で、たくさんお皿が出るんですが、わしの口にあうのは少ないです。そうしたとき、好きなお皿と交換してもらえるんですか?たとえば、のり、とかジャコとか・・それが2~3皿欲しいのですが?たぶん、駄目かなぁ。

mikiちゃんおはようございます!
いや~このキムチチゲはやはり皆さんが言う通り
抜群の美味しさでしたね~
こんどはお肉を探して器に入れなきゃね(笑)
わざわざこれをたべに仁川まできてもいいと思わせる味
ゴンさんにも食べさせてあげたいです。
パンジャンも優しい味でめっちゃおいしかった~
また是非行きましょうね!!

Re: 教えて。

敬助さん、このお店はお値打ちです。
韓国人も人によって性格はいろいろなので一概には言えませんが、面倒臭いことを頼むと、露骨に嫌な顔する人もいます。
でも、言ってみれば良いと思います。
おかずはお代わり自由なお店も多いので、好きなおかずを何回ももらってもOKですけど、こちらのお店はどうなんだろう?

Re: タイトルなし

ユナーさん、おはようございます。
皆さんがおっしゃる通り、本当においしかったですね。
そうそう、今度は肉を探さないと!笑
ゴンさんにも食べさせたいです。
ユナーさんが仁川に行こうと誘ってくれたおかげで、おいしいものも食べて楽しめました!
ユナーさん、ありがとうございました〜!

ここのキムチチゲはトマトスープのような味がする。食べ過ぎてお腹いっぱいでしばらく動けなくなります(笑)。

Re:

りうめいさん、そうそう!
辛くなくて、酸っぱいけど嫌な酸味ではない。トマトと言われれば、トマトかと思ってしまう。毎日でも食べたいくらいおいしい!

仁川に韓国ツウの方々が美味しいというキムチチゲのお店があるんですか~♪
これは絶対に食べて見ねば~^^
パンチャンのキムチも野菜のナムルも美味しそうです。
これはビールもすすむし、ごはんもすすむクンですね!
一杯目のチゲは具を多めにしてビールのアテに。
2杯目はスープを多めにご飯のお供に~。妄想が膨らみます。笑^^

Re: タイトルなし

へんりーさん!まずはビールのあてって言う発想!笑
でも、ビールがもしかしたらなかったかもしれないので、そしたら残念ですね。
仁川は、なかなか見所も多いし、おいしいものもいろいろあって楽しいですね〜!
ソウルから小旅行気分で遊びに行けるので、また行ってみようと思います。
その時もきっとこのキムチチゲを食べに行きます!

はじめまして

はじめまして!
ブログを楽しく拝見させていただいております。
このお店!うちは父が30年前から韓国に住んでいて、母も10年前に父について韓国に行ったのですが、まさに今住んでいる場所がこのお店のすぐ近くなんです!
私も休暇の度に韓国に行き、歩いてこのお店にランチしに行ってました!
このお店から少し坂を下ったところに、おいしいナクチポックムを食べれるお店もありますよね。
見慣れた光景が出てたので、うれしくてコメントしてしまいました。
これからもブログを拝見させていただきますね。

Re: はじめまして

えり様、初めまして!コメントありがとうございます。

ご両親が韓国に住まれているんですか?そして、仁川のあのキムチチゲのお店の近く!キムチチゲが特別好きではないけど、あのキムチチゲはおいしいのでまた食べたいと思っています。久しぶりに食べたくなりました!

ブログご覧いただき、ありがとうございます!
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR