我が家の防寒対策

韓国観光公社在韓日本人ネットワークブログ記者団の活動の1つとして、毎月与えられたテーマで記事を書いています。

第9回目のテーマは、【韓国での寒さ対策】です!

韓国の住宅にはオンドルがあり、部屋の中は暖かいのが普通なんですが、我が家にはオンドルはなく、冬はとても寒いのです。去年の冬は寒さから逃れるためという口実で、約3か月間の台湾一周徒歩旅を実行しましたが、今年はおそらく厳しい冬を越すことになりそう。

そこで、我が家の防寒対策をご紹介します。まず、窓には防寒対策としてプチプチを貼っていますが、約1年前に貼ったプチプチの上から、今年はさらにカーテンのようにもう1枚追加します。

プチプチ断熱シートは、100cm×5mで、たしか3,900ウォンで購入したと思います。通称뽁뽁이(ポッポギ)とも呼ばれますが、商品名は보온시트(ポオンシトゥ)、日本語で保温シートです。

ガラス面に霧吹きで水を吹きかけるとぴったりと張り付きます。このガラスはツルツルのガラスではないので、テープで止めてあります。



しかし、全体を覆ってしまったため、窓が完全に封鎖されてしまった。時々換気をしたい時もあるので、これはいただけません。後でなんとかしようと思います。



気休めかもしれませんが、ありとあらゆるガラス面にプチプチ断熱シートを貼っています。



さらに、厚み1cmほどのビニール製の断熱マットと電気ヒーターを購入しました。インターネットショッピングで、マットとヒーターを合わせても3,000円ほど!とてもお値打ちに購入できました。



さっそく、使用しています。1万ウォンしないヒーターでもちゃんと暖かいし、安全機能も付いています。しかも省エネらしい!



部屋の仕切りも改善。→障子の修理



さらに、壁の防寒対策として、壁用の断熱シート(断熱壁紙)を検討中。日本のように外壁と部屋の壁の間に断熱材は入っておらず、コンクリートの壁に直接壁紙が貼ってあるだけなので、壁が冷たいのです。

断熱壁紙は、20mで50,000ウォンくらいで販売されています。お値段が少しお高いので、購入を踏み切れずにいます。

下は、ショッピングモール(通販)サイトからお借りしたイメージ写真。貼るのは、大変そうです。

1.jpg

2.jpg


韓国観光公社在韓日本人ネットワーク
facebook→http://www.facebook.com/japannetwork
ブログ→http://www.ameblo.jp/ktojapannetwork/



関連記事

コメント

非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR