ソウルでは食べられないB級グルメ「ムルチャジャン」

全州には、ソウルでは食べられないムルチャジャンなる料理があるという。ゴンさんも先輩も未知の料理。そう聞くと食べてみたくなるよね。

オンニに案内してもらい、全州韓屋村の大きなチムチルバンの先にある中華料理店「계수나무(ケスナム)」へ。



チャジャンと付くメニューが4種類。
・チャジャンミョン3,000ウォン
・ヘムル(海鮮)チャジャン6,000ウォン
・ムル(水)チャジャン6,000ウォン
・ホングリ(貝?)ヘムルチャジャン7,000ウォン



噂のムルチャジャンは、チャジャン麺だと思わないほうが良いです。味はなんとなく韓国のチャンポンに似ている。韓国のチャンポンは赤くて辛い海鮮スープの麺料理。ムルチャジャンは辛くないが、私はあまり好きではない。

最近、麺料理を食べる時には、私がカメラを構えると何も言わなくてもゴンさんが麺を持ち上げてくれるようになった。角度も完璧。ナイスコンビネーションである。



タンスユ(酢豚)は、ソースは別に出てくるタイプ。ソースの味が独特。まあ普通。



このお店で個人的に1番好きなヘムルポックンパ6,000ウォン。海鮮入り炒飯にチャジャン麺のソースが一緒に盛り付けてあります。韓国で炒飯といえば、普通このチャジャンソースが一緒に出てきます。



【계수나무(ケスナム)】
住所:全羅北道 全州市 完山区 慶園洞1街 115-5(전라북도 전주시 완산구 경원동1가 115-5)
電話:063-283-5232
休業日:旧正月、秋夕
営業時間:火~日9:00~21:00、月12:00~21:00

関連記事

コメント

スープはチャンポンのスープ??

Re:

りうめいさん、スープはチャンポンに似ているけど、トロミがあって、チャンポンみたいに辛くないよ。もしスープがチャンポンだったら、もはやムルチャジャンではなく、チャンポンです!笑

今度全州行く時の参考になる記事たくさんでよかった。どうもありがとう、ムルチャジャントロミがあるのかー

Re:

りうめいさん、コメントありがとう!
そうそう、ムルチャジャンね、そんなにおいしくないよ。まずくはないけどね。
全州楽しんで来てくださーい^ ^
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR