iPhone紛失

お久しぶりです。2月16日に一旦韓国に来たのに翌日17日にまた日本に行って、18日に祖母の葬儀が終わり、3月3日に韓国に戻りました。

葬式当日、バタバタしていたせいでiPhone紛失してしまいました…そのうち出てくるだろうと、気にしてなかったらそのまま出てこず。かなり悲しい。せっかくもらったものなのに申し訳ない。

韓国に戻って、昔使っていたiPhone3Sを復活させました。今時iPhone3Sなんて使っている人を見ることもないし、ケースも売ってない。ブログに使いたかった写真が無くなったのは残念ですが、とりあえずLINEもブログも復活しました。

3月3日、私は午後1時に仁川空港に到着し、地元の友人チアキちゃんが午後4時に仁川空港に到着するのを待ちました。またビッグバンのコンサートです。

しばらくブログできなかったので、時々チェックしていただいていた方には申し訳ありません。これからまた更新頑張ります。

関連記事

コメント

いろいろお疲れ様でした!

そういえば韓国の市場とか見ていると物売りしている結構年配のおばあちゃんとかもスマホいじっていたりする場面を見ますが、iPhoneとかスマホって、韓国では日本以上にかなり普及しているんですかね?
確か日本はまだ全体を100とするとスマホ65に対してガラケー35程度でガラケーもまだまだ根強いみたいですが。2016年内にはスマホの占有率が、七割超えると言われていますね。

Re: いろいろお疲れ様でした!

カイカイさん、そうです。韓国ではスマホ普及率が90%くらい行っていると思われます。地下鉄に乗ればよくわかります。みんなスマホ。おじさんおばさんもスマホ。韓国人の友人の祖父は90代ですが、スマホ使っています。
逆に日本はまだまだガラケー使っている方も多いですよね。韓国ではまず見ることないですね。

お帰りなさい

お疲れ様でしたね。
またブログ更新楽しみにしています。

Re: お帰りなさい

lululuさん、ありがとう。一番寒い時期に韓国から脱出することができてよかったですよ。
私もlululuさんのブログ更新楽しみにしています!
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR