私の好きなチキン屋さん「 MATTACCO CHICKEN(マッタッコチキン)」

私が韓国で1番好きな食べ物は、ピザとチキン!韓国料理じゃないっていうね。

今まで食べたチキンで、味と価格を総合してナンバー1のチキンが「 MATTACCO CHICKEN(マッタッコチキン)」というチェーン店。残念ながらあまり店舗は多くないのかな?→맛닭꼬

ゴンさんが仕事で稼いだら、私はここのチキンをねだる。仕事から帰って来たゴンさんが食べたいものは、トッポッキとかチャジャンミョンだけどね。

今回はチアキとオリジナルヒョンミベイクを食べました。お店で食べると11,900ウォン。他のチキン屋さんに比べると安い!ヒョンミベイクには表面に玄米の砕いたものがトッピングされていて、オーブンで焼かれて表面カリカリ、でも身はパサパサしていなくておいしいです。



マッタッコチキンは、フライドチキンではなくて210度のオーブンで焼くローストチキンなので、油っぽくないのが好み!たくさん食べても胃もたれしません。

なにが嬉しいって、価格!お持ち帰りだとお店で食べるより2,000ウォン安く、オリジナルローストはテイクアウト価格7,900ウォン。店舗によって価格差があるみたいだけど、私がいつも利用する店舗は安いらしい。

関連記事

コメント

低温調理法。

安い鶏ムネ肉を調味液に漬けてジップロックで密封、電気炊飯器にお湯を入れて保温にしてジップロックごと40分間入れておくと熱湯殺菌された低温調理鶏ハムになります。表面をガスバーナーなどで軽く炙ってやるとチャーシューみたいになりますね。
コンフィの一種で韓国のチキンとは異なる触感ですが安い鶏ムネ肉でできるのでオススメです。

Re: 低温調理法。

その料理は以前友人にも教えてもらったことがあります。まだやってみたことはないですが。生きているうちに1度くらいはチャレンジするかな?
というか、カイカイさんの知識の幅。
非公開コメント

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

最新記事

PR