FC2ブログ

日本に帰る!仁川~関空LCCチケット予約

今月23日早朝便でハノイから韓国へ行くこと決まって少し気持ちが楽になった。22日の夜にはノイバイ空港に着いていないといけないので、ハノイに滞在できるのは実質22日までということになる。残り少ないハノイ生活楽しみたい。

今日は涼しくなるから動物園に行きたかったけど、ゴンさんが風邪気味なので外出は中止。結局また1日引きこもっていた。

食材を買いにマンション2階のスーパーにだけ行った。以下、今日のお買い物の合計金額は49,000ドン(約240円)。春雨は案外高い25,000ドン(約125円)。ベトナムでは市場はもちろん、スーパーでも野菜類を少量ずつ買えるのでうれしい。



ヤムウンセン(春雨サラダ)を作った。海老を入れたかったけど、ベトナムでも海老は高いから買わなかった。それから春雨の袋は完全に開いて後から透明テープを貼って封してあった。買う時に気付いたけど、在庫が残り1個だったから仕方ない。そのまま食べるものでもないし許してあげる。



ヤムウンセンに近いものができたけど、ピーナッツと海老があったら完璧だったと思う。ヤムウンセン食べたら、急にめちゃくちゃタイに行きたい気分になった。

韓国から日本への航空券が安かったので買った。ゴンさんがいない韓国に居たら、誰とも話もせず何日も引きこもって廃人のような生活を送ってしまいがちなので、韓国に5日間だけ滞在してすぐに日本行く。

韓国~日本間の航空券を買う場合、実家が三重県なので希望はセントレア行きだが関空行きが安いので、関空を利用することが多い。

先日も紹介したが、航空券を少しでも安く買うためにスカイスキャナーと各LCCサイトで検索。

スカイスキャナー
【関空~仁川LCC路線】
チェジュ航空
ティーウェイ航空
イースター航空
ジンエアー
ピーチ・アビエーション

今回は仁川発関空行きイースター航空。燃油サーチャージ込みで60,500ウォン(約6,050円)だった。しかも15kgの預け荷物が無料!さらに!以前はイースター航空はソウル駅の都心空港ターミナルで事前チェックイン利用できなかったのに、今調べたらイースター航空も事前チェックインできるようになっているー!

ただハノイ~仁川のベトジェットは、預け荷物無し機内持ち込み7kg以内なのでベトナムのお土産をあまり持っていけないのが残念。

関連記事

検索フォーム

PR

プロフィール

miki

名前 : miki

好きなもの:旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場

タイ・バンコクの安宿で出会った9歳年下貧乏韓国人ゴンさん(Park Kunwoo)とスピード結婚。結婚当時は夫婦共に無職、夫の全財産は約2万円でした。

2004年〜初めてのタイバックパック旅行でタイにはまり、東南アジアを中心に一人旅をするように。

2009年12月〜バンコクの安宿で、日本語ペラペラ9才年下の韓国人ゴンさんに出会い一目惚れ。プロポーズされ、約2週間交際。

2010年3月〜3ヶ月ぶりにゴンさんに会うため韓国へ。韓国で約3週間交際。35歳の誕生日に籍を入れることを目標に、2人で日本へ。

2010年4月〜日本に帰国した翌日、家族全員に紹介しないまま入籍。愛知県一宮で新婚生活がスタート。

2010年9月〜台湾、スリランカ、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、ラオス、中国などの国々を夫婦で放浪。その後しばらく別居。

2011年12月〜ゴンさんはインドでガイドとして働くことになりインドへ。私も後からインドへ。

2012年3月〜ゴンさんが痔になり、急遽タイの病院へ。しばらくタイで静養生活。

2012年4月〜ゴンさんは韓国、私は日本へそれぞれ帰国し、しばらく別居生活。

2012年6月〜ゴンさんがソウルで勝手に物件契約。仕方なくアジアン雑貨店「南山アソーク」をオープン。

2012年12月〜南山アソーク閉店。夫婦でインド旅行。

2013年3月〜ゴンさんはニュージーランドへ。約半年間の別居生活。

2013年9月〜ついに韓国で部屋を借り定住。家賃は月23万ウォン。

2014年3月〜私達夫婦の出会いから結婚、放浪、貧乏生活などのエピソードが書籍に。韓国のソダン出版よりPark Kunwoo著「글로벌거지부부(グローバル乞食夫婦)」出版。

2014年6月〜ソウルに残るタルトンネ(貧民街)に引っ越し。家賃不要のチョンセ物件でのんびりとした生活が始まる。

2014年12月〜ソウルの寒さから逃れるため、約3ヶ月間、夫婦で台湾徒歩一周。

2015年3月〜Park Kunwoo著「글로벌거지부부」翻訳版が台湾で出版される。

2015年5月〜ゴンさんが韓国の大手旅行会社で添乗員として働きはじめ、貧乏脱出。

2016年5月〜ゴンさんは自由に生きることを選択、大手旅行会社を辞める。

2016年9月〜ゴンさんは添乗員、私はツアー客としてスペインサンティアゴ巡礼ツアーに参加。フランスのサン・ジャン・ピエド・ポーからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの約800kmの巡礼路を踏破。

月別アーカイブ

最新記事

PR